リモートホストのサービスを管理する

リモートでサービスを管理できるようにするには、「rpcuser」アカウントのパスワードを、アクセスが必要な各リモートホストの「Local Services」(ローカルサービス) > 「HTTPD (Manager)」(HTTPD (管理インターフェース)) > 「RPC User」(RPC ユーザー) のページで事前に設定する必要があります。

Server Groups:Network Status」(サービスグループ: ネットワークステータス) ページ上のホストテーブルに、各ホストに関するMilter (PureMessage メールフィルタ)、SMTP (MTA)、および HTTP (PureMessage Manager の Web サーバー) の 3つのサービスのステータスが表示されます。ステータスを示す語 (「unknown」、「stopped」、または「running」など) は、サービスに関する情報とサービスの管理に使用されているコントロールを表示する「Server Groups :Status of <サービス名> service on <ホスト>:18080」ページへのリンクになっています。

リモートホストでサービスを開始、再開始、または停止するには

  1. Network Status」(ネットワークステータス) ページにあるホストテーブルの 1つで、サービスのステータスを示す語 (「unknown」、「stopped」、または「running」) をクリックします。

    選択したページ上の選択したサービスに対する「Server Groups:Status of <サービス名> service on <ホスト>:18080」のページが表示されます。

  2. このサービスに実行する必要のある操作に対するコントロールとして、「Send Start Request」(開始リクエストの送信)、「Send Restart Request」(再開始リクエストの送信)、または「Send Stop Request」(停止リクエストの送信) のいずれかをクリックします。

    リクエストが処理中であることを伝えるメッセージが表示されます。

  3. Refresh」(再表示) をクリックします。

    Server Groups:Status of <サービス名> service on <ホスト>:18080」ページが再度表示されます。